2016年11月15日

CARMINA


レディースのカルミナは

最近チラホラ見かけるようになりました。

メンズのイメージが強いせいで先入観はありましたが

レディースもこだわりのあるきれいな作りとシルエットになっていると自分は思います。

しかし、値段が高い。。


カルミナ
ハーフソール補強 2800円+税 
作業時間20分程度 ※込み具合によりお時間を頂く場合もございます。




















カルミナ

カルミナの歴史は1866年にマティアス・プハーダス氏がマヨルカ島のインカで始めたオーダーメイドの靴を作る小さな工房に遡ります。
その数十年後には、彼の息子であるマテオ・プハーダス氏も父の影響で靴作りに携わるようになり、1905年にはバレアレス諸島で初となるグッドイヤー製法の工場を設立させました。
1961年に創業者の孫にあたるホセ・アルバラデホ・プハーダス氏によってスペインで有数の靴メーカーに登りつめました。
1997年には高級靴を求める声が高まりホセ氏は妻と子供達とで生まれ故郷のマヨルカ島で新しいブランドを立ち上げました。
『カルミナ』と名付けられたそのブランドは、世界に通用する靴を作る事を掲げ、最愛の夫人の名前から命名されました。
現在、スペイン国内に7店舗(バルセロナ、ビルバオ、ヴァリャドリッド、パルマ・ディ・マヨルカ、マドリッドに3店舗)、パリのオペラ通りに1店舗を構えるまでに成長しました。また、ヨーロッパ諸国や、日本、アメリカの一流店舗にも展開されるようになっております。  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 22:03Comments(0)