2019年09月27日

ドクターマーチン純正オールソール

こんにちは!

皆さま、ドクターマーチンはお持ちですか?
優れたクッション性、合わせやすいシンプルさから一度は履いたことがある方も多いのではないでしょうか?

でも、クッション性のいいエアウェアソールも、すり減って薄くなってしまっては意味が無いですよね...
しかもこのソール、難接着で非常に部分修理が難しいのです。
使い捨て感覚で履いてらっしゃった方もいるのではないでしょうか?

しかし、この度リペア工房では純正ソールを入手し、ドクターマーチンのオールソール交換が出来るようになりました!

例えばこちらのブーツ。
ソールが全体的に減っております。









こちらをオールソール交換させて頂きました!









コバ(ソールの脇の部分)の溝も純正カッターでオリジナルを忠実に再現しております!

カラーは今のところこちらの黄色いソールのみとなっております。
お値段は¥9,720(税込)です。

お気に入りだったけどソールが減ってから履かなくなったというドクターマーチンをお持ちの方、ぜひ一度当店までお問い合わせくださいませ!


そのべ  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 22:28Comments(0)オールソール

2019年09月23日

【Dr.Martens】ドクターマーチンの靴底交換

【Dr.Martens】ドクターマーチン










言わずと知れたこちらのブーツ。
AIR WEAR社のエアークッションソールによる独特の履き心地の良さと、そのハードな佇まいから1960年生産当時からワークブーツの概念を越えて、若者のファッションカルチャーと結びついた画期的な靴ブランドがこのドクターマーチンなのです。




今ではメイドインイングランドとして知られているこのソールも、実は第二次世界大戦時、ドイツ軍に属していたクラウス・マルテンス(Martens)医師が事故で痛めた足に空気が含まれるソールでその痛みを軽減するアイデアを実現させました。その開発秘話として、ドイツ軍の飛行場に廃棄されたタイヤを買い取り、靴の甲にソールを縫い合わせるグッドイヤー製法ではなく、熱圧着する製法を用いたところパーツ間に隙間がなくなりキレイで丈夫な底がつけられることとなったのです。※実はこの後、このやり方が麻薬密輸業者に利用されることになってしまう。。。
開発された1960年から1990年代のスニーカーブームに至るまで長い時間をかけてドクターマーチンは若者を中心に愛されていったのです。









現在、イングランドとその大多数をタイで生産されるドクターマーチン。実は日本は世界有数のドクターマーチンの販売実績を持つ国なのです。老若男女問わず、足元にはドクターマーチン。ただし、重要な問題がありました。このドクターマーチンのエアークッションソールが修理できるところがないということです。


今回私たちはエアウェア社のオリジナルソールの輸入に成功しました。

【Dr.Martens】ドクターマーチンの靴底交換







従来よりドクターマーチンのリペアには大きな問題点がいくつかありました。
オリジナル部材の調達の難しさ。そもそもの製法が修理に適応していない熱圧着製法。また、他素材の接着が難しい独特な素材。エッジの独特な加工の4つです。「ドクターマーチンのリペアをする」と決めて、プロジェクトチームを組み、私たちは2年かけてこれらすべての問題をクリアしました。こちらには書けないことも色々とありますが、純正のリペアがないことからもドクターマーチンの修理の困難さがわかっていただけると思います。









私たちは価格にもこだわり、このドクターマーチンのリペアは¥9,000+taxです。これはユーザーの大半は10代、20代の若者であるという点を考慮しました。
私たちは靴を修理して履く文化をつくっていくために、これからも努力し続けます。








  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 19:51Comments(0)オールソール

2019年09月18日

シェットランドフォックスデビューフェア

本日は仙台三越本館5階、紳士靴売り場からのお知らせです。
この度、紳士靴売り場では新しくシェットランドフォックスのお取り扱いが始まりました。

足の収まりましが良く、履きやすさ、疲れにくさを追求した、日本人のためのメイドインジャパンの靴ブランドです。


















プレミアムレザーを使用した三越伊勢丹別注アイテムやベストセラーアイテムまで幅広くラインナップしております。
※一部非売展示品もございます。ご了承下さい。

ぜひこの機会にお立ち寄り下さいませ。

  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 20:00Comments(0)イベントお知らせ

2019年09月17日

Bottega Veneta ロングウォレット ファスナー交換

本日はBottega Veneta(ボッテガヴェネタ)の長財布。



ファスナー交換でございます。











今回はメインのファスナーのスライダーが動かなくなり、交換させていただきました。







引手も移植しております。







分解したところ、



元々はマットブラックの塗装がされていたファスナーでございました。






ファスナーの修理はスライダーの交換で済む場合もございますが、



ファスナーは消耗品ですので、スライダーの交換だけでは再発する可能性が高いです。



写真をご覧いただいた通り、



使用により塗装がはがれているのがお分かりいただけるかと思います。



特に金属製のファスナーは摩耗していきます。






☆財布ファスナー交換・・・¥12,000+税~



納期はファスナーの在庫状況にもよりますが、3週間前後でございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!
  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 23:26Comments(0)カバン修理

2019年09月16日

L.L.Bean

こんにちは!

本日はL.L.Bean(エルエルビーン)のオールソール交換のご紹介です。



落ち着いた雰囲気のコインローファーに、シャークソールをおつけいたしました!



こちらはゴムではなく、ガムライトというスポンジに近い柔らかい素材のビブラム2661ソールです。



かかとの厚みは、スポンジ材で再現しています。



気兼ねに履けるスリッポンに履き心地のよいソールで、特別な1足に仕上がりました!

ビブラム2661ソール 10,000円+税
スポンジウェッジ 2,000円+税
※ミッドソール再利用

納期2週間~

  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 14:19Comments(0)メニューオールソール

2019年09月15日

Bottega Veneta ファスナー交換

本日はBottega Veneta(ボッテガヴェネタ)の長財布。



ファスナー交換でございます。











今回はメインのファスナーのスライダーが動かなくなり、交換させていただきました。







引手も移植しております。







分解したところ、



元々はマットブラックの塗装がされていたファスナーでございました。






ファスナーの修理はスライダーの交換で済む場合もございますが、



ファスナーは消耗品ですので、スライダーの交換だけでは再発する可能性が高いです。



写真をご覧いただいた通り、



使用により塗装がはがれているのがお分かりいただけるかと思います。



特に金属製のファスナーは摩耗していきます。






☆財布ファスナー交換・・・¥12,000+税~



納期はファスナーの在庫状況にもよりますが、3週間前後でございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!
  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 10:37Comments(0)メニューお知らせ

2019年09月14日

ミラーハーフソール

こんにちは!

本日は、クリスチャン•ルブタンにハーフソールをお貼りしました。



ルブタンといえば赤いソール!ならばハーフソールも赤にこだわりたいですよね。



こちらのハーフソールは色がルブタンソールの赤に非常に近く作られています。








更にミラーハーフソールの名前の通り表面が鏡のようにつるつるで、ルブタンの雰囲気をのこしたままソールの強化が出来てしまいます!

オリジナルのまま履かれるより、耐久性はかなり高くなります。

一般的な道では滑りにくいのですが、濡れた屋内などで履かれると滑ることもありますので、ご注意ください。

ミラーハーフソール 3,200円 +税

納期 当日可

園部  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 00:50Comments(0)材料ハーフソール

2019年09月13日

REGAL

こんにちは!

本日は、REGAL(リーガル)オールソールのご紹介です。

お客様の中に、「この靴、履きやすいんだけど底の部分修理できるのかな?」
とお考えの方はいらっしゃいませんか?

当店、メーカー純正修理ではございませんが、その分あらゆるお靴の修理に応えるべく様々な修理部材を取り揃えております。
特にソールは形・履き心地の変化はあっても何らかの方法で修理できるケースが多いので、ぜひ一度ご相談くださいませ!



こちらのお靴は、もともとセメンテッド製法といいまして接着剤のみでソールがついていたお靴ですが、より剥がれにくくするために
底を特殊なミシンで縫わせていただいております。



ソールの部材はビジネスシューズにもってこいのビブラム2055ソールです。
シンプルですが、耐久性、屈曲性、滑りにくさともに優れている優等生ソールですね。





ソールとアッパーの隙間は押し縁という部材を巻いてきれいにメリハリをつけています。

こちらライニング(足に直接触る内側の部分)がGORE-TEX素材ですが、オールソール交換をさせていただくと防水機能が失われる可能性が高いので、その点ご注意くださいませ。


仕上げにきれいにお磨きしてご提供いたします。

皆様のお越しをお待ち申し上げております。

vib#2055ソール ¥1,1000 +税
押し縁 ¥3,000 +税

納期2週間~

園部
  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 22:46Comments(0)

2019年09月12日

CHROME HEARTS ファスナー交換

こんにちは!


今日ははCHROME HEARTS(クロムハーツ)のレザーウォレット。



ファスナー交換をさせて頂きました。















度重なる開閉による摩耗のため、ファスナーを閉めても開いてきてしまうようになりました。



今回はメインのファスナーを交換させていただきました。







もちろんクロムハーツの引手も新しいファスナーへ移植しております。







元のファスナーはアルミ製でございましたが、



アルミ製は摩耗に弱いため、今回はメタル製のファスナーに交換。



色味はやや異なりますが、強度はアップしております。






ファスナーは消耗品です。特に金属製の物は



使用により摩耗して不具合が生じたり、錆びついて動かなくなったりします。



その際はスライダー(ファスナーを開閉する金具)



を交換しても改善されないことがほとんどでございます。






財布ファスナー交換 ¥12,000+税~



納期はファスナーの在庫状況にもよりますが、3週間前後でございます。



皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 09:06Comments(0)

2019年09月11日

ローファースニーカー vibram 7120 SAFE WALK

こんにちは!



今日は新品のローファースニーカーのソール補強です。





























濡れた路面用に開発されたヴィブラム社最新のラバー「XsCITY」





のラバーシートで全面補強させていただきました。



コンビニエンスストアやスーパーマーケット、デパートのツルツルした床などが



雨や雪で濡れていることがしばしばございますが、



そういったシーンでグリップ力を発揮してくれるラバーです。



このラバーに出合うまではよく滑って恐る恐る歩いておりましたが、



XsCITYが登場してからは雨の日も気にせずに歩くことができるようになりました。



濡れた路面でこそグリップ力を発揮するこれまでにない安心感です。




秋雨で天候が不安定な日が続きますが、雨対策にはうってつけのラバーシートです。



#7120を張ることでグリップ力が格段に良くなります◎



vibram 7120 SAFE WALK ・・・¥6,900+税

納期1週間~




おいかわ
  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 09:31Comments(0)オールソールスニーカー

2019年09月10日

GUCCI

こんにちは!

台風も去り、良い天気になりましたね。

残暑の熱中症注意してください!

GUCCI
ハーフソール 3,200円+税









  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 13:37Comments(0)

2019年09月03日

LOUIS VUITTON ファスナー修理

平素はシューズリペア工房RESH.三越仙台店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。





本日は LOUIS VUITTON ファスナー修理のご紹介です。





カバンの修理箇所で最も多いなかのひとつが、ファスナーの故障です。
今回は引手(引っ張る部分)が本体から外れてしまっています。






写真のような場合ですとファスナー部分全体の交換は必要なく、スライダー(ファスナー開閉させるパーツ)のみの交換で直ります。

オリジナルのブランドロゴが入った引手もほとんどの場合もう一度取り付けることが可能です。
(外れた引手をなくさないように一緒にお持ちください。)











状態や形状によってはスライダーがまれに合わない場合もございます。
その場合はファスナー交換でのご案内となります。

お気軽にスタッフまでお問い合わせください。







  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 22:51Comments(0)カバン修理

2019年09月02日

カバンのライニング修理

こんばんは!



平素はシューズリペア工房RESH.三越仙台店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます!






本日はHermèsライニングの染め直しをご紹介させていただきます。






靴と同様、革製品のバックも使用していないときの保管環境がとっても大切です。




バッグの場合は靴と違って、形や大きさの種類が多いぶん使うシーンが限定されていて



1、2年ざらに使わずクローゼットにしまったままになってしまっているケースが多いですよね。





久しぶりに使おうと思ってひっぱり出してみると、



外側はキレイなのに



ライニング部分が覚えのないシミベタつきがある経験はないでしょうか?





原因のほとんどは保管環境によるものなのですが、



特に日本特有の蒸し暑い気候の湿気くもり雨タラーッが原因です。



対策としては定期的に風通し良い場所で陰干ししてあげるなども効果的なのですが、



なかなかで面倒でできないですよね。



一度そうなってしまったものはクリーナーでキレイにするのが難しく、



ベタつきがある場合はライニングそのもの解いて取り除き、



新しい革に交換しなければいけない場合もあります。




今回のバックは幸いベタつきがないため、吹付による染め直しの方法で修理させていただきました。




お手入れや保管環境によっては何十年でも使えるものなので、



諦めて捨ててしまう前にお気軽にスタッフまでお問い合わせください。


  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 09:30Comments(0)カバン修理

2019年09月01日

NIKE シャワーサンダル

本日はNIKE(ナイキ)のシャワーサンダル。







BENASSI(ベナッシ)のソール補強です。



ビフォー





アフター





濡れた路面用に開発されたヴィブラム社最新のラバー「XsCITY」





のラバーシートで全面補強させていただきました。



コンビニエンスストアやスーパーマーケット、デパートのツルツルした床などが



雨や雪で濡れていることがしばしばございますが、



そういったシーンでグリップ力を発揮してくれるラバーです。




このラバーに出合うまではよく滑って恐る恐る歩いておりましたが、



XsCITYが登場してからは雨の日も気にせずに歩くことができるようになりました。



濡れた路面でこそグリップ力を発揮するこれまでにない安心感です。






秋雨で天候が不安定な日が続きますが、雨対策にはうってつけのラバーシートです。



また、ベナッシのソールはEVAですので、雨の日は特に滑りやすいです。



#7120を張ることでグリップ力が格段に良くなります!



☆vibram#7120・・・¥6,900+税(両足)



納期は1週間程度でございます。



お洒落上級者の方々のハズシアイテムのシャワーサンダル。



バージョンアップしてみてはいかがでしょうか?




皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております!  


Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 22:55Comments(0)