2010年09月20日

ジャランスリウァヤ オールソール&クリーニング

今回はオールソールとクリーニングのお修理です。



お持ちいただいたお靴はジャランスリウァヤのパンチドキャップトゥです。



ジャランスリウァヤはインドネシアのブランドです。
ウェルトをハンドソーンしているにもかかわらず破格なプライスで、デビュー当時は大変話題になりました。



ソールには穴が開いてしまっており、オールソールのお修理になります。



また、雨によって塩分が革の表面を持ち上げて、ボコボコした状態になってしまっています。
こちらはクリーニングで対処します。



オールソール後です。

アウトステッチはふまずの部分のみ、マッケイ縫いになっています。

これによってウェストをキュッとしぼったグラマラスなスタイルになっています。



トゥキャップもクリーニングでキレイになりました!



クリーニング:¥4,200

・・・お知らせ・・・
ただいまメール会員募集中!当店からのお知らせやキャンペーン情報のほか、
メール会員だけの特典などを月1~2回配信していく予定です。
詳しくは当店スタッフまで!



同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
REDWING
Alden
Crockett&Jones
MARK MCNAIRY
Crockett&Jones
JOSEPH CHEANEY
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 REDWING (2019-04-13 10:24)
 Alden (2019-04-11 08:50)
 Crockett&Jones (2019-04-10 08:38)
 MARK MCNAIRY (2019-04-08 08:28)
 Crockett&Jones (2019-04-06 18:04)
 JOSEPH CHEANEY (2019-04-03 18:24)

Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 22:53│Comments(0)オールソール
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ジャランスリウァヤ オールソール&クリーニング
    コメント(0)