2015年08月02日

Vibram

Vibram#9105 Vi-liteです。

Vibram9105 白


パッと見た目、フォルムなどはラッセルモカシンについている#2060やホワイツ、ウエスコなんかについている#2021、はたまた、素材感としてはレッドウィング純正に近い#4014のような感じがあります。しかしどの素材とも違うのが素材感。軽くて、しかし丈夫で耐摩耗性がある発泡素材。高いクッション性と対磨耗性を併せ持つところはビブラムGum-lite(ガムライト)のような感じを受ける新素材です。このモデルに関していえば、更に屈曲性を持たせるためにナイキやリーボックといった最新のスニーカーにも採用されているような横のラインの溝がついています。






実際に「MOTO」や、「BUTTELO」のブーツやサンダルでついているのを見た事があります。
RESHでは現在のところ、色は白と黒、size80というソール長30cmのみの扱いです。




価格 10800円




Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 19:29│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Vibram
    コメント(0)