2015年10月27日

CHURCH`S ジョー・レンデンバッハ オールソール

どうもこんにちは!

本日ご紹介する修理は チャーチ コンサル のレザーオールソールです。

CHURCH`S ジョー・レンデンバッハ オールソール




使用しているレザーソールはドイツは「Joh.Rendenbach.」のものです。

樫の木のタンニン(渋)で1年以上かけて作られる、非常に堅牢な素材で、

クロケット&ジョーンズのハンドグレイドラインなど、高級靴のオリジナルに使われることが多いです。

CHURCH`S ジョー・レンデンバッハ オールソール




カカトのトップリフトは、飾り釘をほどこした イングランド製のダブテイルを使用しています。

CHURCH`S ジョー・レンデンバッハ オールソール




つま先はヴィンテージスチールで補強しています。

そして、鏡面仕上げ(ハイシャイン)でキャップトウを光らせております。

CHURCH`S ジョー・レンデンバッハ オールソール




レザーオールソール(ジョー・レンデンバッハ) 17,000円(+税)~

レザートップリフト(イングランド製) 1,800円(+税)~ 
※オールソール オプション
+飾り釘 1,000円(+税)

つま先 ヴィンテージスチール 2,000円(+税)~
※オールソール オプション

ハイシャイン 1,500円(+税)

納期は2週間ほどいただきます。

ご来店、お待ちしております!



同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
【新パーツ】vibram ARCTIC GRIP【冬底】
BOTTEGA VENETA
REDWING
ドクターマーチン純正オールソール
【Dr.Martens】ドクターマーチンの靴底交換
L.L.Bean
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 【新パーツ】vibram ARCTIC GRIP【冬底】 (2019-11-21 17:32)
 BOTTEGA VENETA (2019-10-17 21:13)
 REDWING (2019-10-02 22:01)
 ドクターマーチン純正オールソール (2019-09-27 22:28)
 【Dr.Martens】ドクターマーチンの靴底交換 (2019-09-23 19:51)
 L.L.Bean (2019-09-16 14:19)

Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 09:22│Comments(0)オールソール
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
CHURCH`S ジョー・レンデンバッハ オールソール
    コメント(0)