2017年01月04日

CROCKETT&JONES

こんにちは!


三が日あっとゆうまに終わってしまいましたね…


みなさまお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?


わたしは自分の靴を黙々とリウェルトして終わりました…笑


CROCKETT&JONES


オールソールの作業工程もちょくちょく載せていきますので、ぜひチェックして下さい!



さて今日の修理はイギリスを代表するシューメーカーのひとつ

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)



味わい深いブラウンカラーのセミブローグシューズにハーフソールを


CROCKETT&JONES






CROCKETT&JONES



横のスリットが反り返りを妨げにくい


vibram 2027 ハーフソール


通称ライン半張りをお選びいただきました!



CROCKETT&JONES


仙台店ではメンズシューズでは人気のハーフソールです


2mm厚でつま先部分もしっかり厚みがありますので耐久性も十分にあります



CROCKETT&JONES



境い目は段差なく張り込みます


RESH.のこだわりポイントのひとつです



CROCKETT&JONES


履き込んでからでもお付け出来ますが


下ろす前の方が綺麗にしっかり仕上がります!



vibram 2027 ラインハーフソール
レディース ¥2,200+税
メンズ ¥2,700+税


最短時間は即日〜お渡し可能です!



おいかわ


同じカテゴリー(ハーフソール)の記事画像
Santoni
ALFREDO BANNISTER
Alden
REDWING
SCOTCH GRAIN
Alden
同じカテゴリー(ハーフソール)の記事
 Santoni (2019-07-14 20:09)
 ALFREDO BANNISTER (2019-07-09 22:45)
 Alden (2019-07-06 21:27)
 REDWING (2019-07-04 21:28)
 SCOTCH GRAIN (2019-07-03 21:27)
 Alden (2019-06-22 19:58)

Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 01:27│Comments(0)ハーフソールCrockett&Jones
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
CROCKETT&JONES
    コメント(0)