2017年12月13日

John Spencer

こんにちは!



今日はJohn Spencer(ジョンスペンサー)ブラウンスエードのUチップシューズ


ソール交換、クリーニングをさせていただきました!


John Spencer


グリップ力重視とゆうことで、リッジウェイタイプのvibram 2810ソールをお選びいただきました!




John Spencer






John Spencer



完全には元の色にもどりませんが、白っぽい色抜けが気になる場合は

クリーニングで汚れ落し、革のコンディションを整え補色してあげると発色が良くなります


John Spencer



スエードはしっかりお手入れすることで高い撥水力を発揮します


この時期大活躍間違いなしの一足になりましたね◎


オールソール
vibram 2870 ¥10,000+税
オプション
シューズクリーニング ¥1,500+税


同じカテゴリー(オールソール)の記事画像
SHIPS ダイナイトソール
DANNER vibram2021
adidas vibram S1461 プランプ
New Balance vibram Q683 Fell Running
Crockett&Jones ジャーマンオークバーク
BEAMS イタリーレザーオールソール
同じカテゴリー(オールソール)の記事
 SHIPS ダイナイトソール (2020-08-07 09:13)
 DANNER vibram2021 (2020-08-06 08:06)
 adidas vibram S1461 プランプ (2020-08-05 08:29)
 New Balance vibram Q683 Fell Running (2020-08-01 08:30)
 Crockett&Jones ジャーマンオークバーク (2020-07-13 22:16)
 BEAMS イタリーレザーオールソール (2020-07-12 21:19)

Posted by リペア工房RESH.       三越仙台店 at 10:10│Comments(0)オールソールクリーニング
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
John Spencer
    コメント(0)